BLOG

4月某日「MIKU 引っ越し」

ミクは、一年間お世話になった寮を出て、ダウンタウンでホームステイ生活を始める。
この一年間で、結構荷物をため込んだ。
仲間に手伝ってもらい荷物をタクシーに詰め込む。

別れを告げ、ミクは一人になって車窓から街を眺める。

これからどんな生活が始まるのか、期待と不安がよぎる。

ホームステイ先でホストマザーに挨拶をした後、ミクは自分の部屋にこもり荷物を開く。
ミクはタンスに、丁寧に服をしまい込む。
タンスは、見かけはいいが立て付けは悪い。
ミクは、タンスのあちこちをたたいて、なんとか引き出しを押し込む。

NOBU@NYC


LATEST