BLOG

4月某日「RIKIYA 寮の夜」

ダンスのリハーサルを終え、夜遅く寮にもどったリキヤは、地下のカフェテリアで夜食を作る。
そこにマサヒロもやってきたので、皿に食事を乗せて、リキヤの部屋に移動することにする。
ところが狭い階段を上っているとき、リキヤは皿をひっくり返して、マサヒロに熱い食べ物をぶっかけてしまう。笑いながら謝るリキヤ。むっとするマサヒロ。

せっかくの夜食を台無しにしてしまったリキヤは、部屋に戻ってお茶漬けを作り、その後は、最近情熱を傾けている、ラップの歌詞作りに励む。

NOBU@NYC


LATEST