BLOG

PREPRODUCTION

AYUMU、KENYA、TAIKI、MASAFUMI、YUTOの5人は、音楽プロデューサーたちが待つBronxvilleのレコーディングスタジオを訪れる。

この日は試しに歌を録ってみようという日で、リラックスした雰囲気。

高いキーのコーラスパートを歌おうとして、めずらしく声が裏返るケンヤ。
続いてチャレンジしたアユムとマサフミの声が裏返るのを耳にすると笑顔を見せる。

ボーカルディレクションをしてくれたジャクソンの
「自分がやってるときは真剣だけど、人がやってるのを見るときは面白いよね」との言葉に、
一同、大笑い。

最後に録音した楽曲をみんなで聞いた。

TAKEMURA@NOBUFILM


LATEST